久しぶりの美容エステ

美を追求する女性
昔から美容に関心があり、独身の時は月次エステに通っていました。

顔のマッサージが相当心情がいいのです。

一時のお手入れ。

高い会費を払っているのだからその一時寝てしまうと宝の持ち腐れだと考え、頑張って起きておこうとするのですが、マッサージの心地よさ、エステティシャンの静かに話しかけてくる声がしかも眠気を誘い毎度、直ちにに眠ってしまっていました。

しかも、気がつくといつも終わりの時。

「あぁ、割に合わない」と、考えながらも非常にのびのびできた事を体感できていました。

相当幸せな時です。

けれども、結婚をして、娘を産んでからは、時は当然、貯金的にもエステに通う事が出来なくなっていました。

とにもかくにも、定期的の家事、子育て、業務でそれどころではないのですでした。

そうして、17年が過ぎ、やっと我が子も手が離れてきてついに自身に時が可能なようになりました。

加えて、まじまじと自らの顔を見てみるとショック。

昔は相当素敵な肌だったのがくすんでしまっています。

これでは、いけません。

たとえ通う事は出来なくても、一度だけのお試しコースに行かなければ。

と、考えもうに調査して行きました。

久しぶりのエステです。

行く前からワクワクしていました。

他にも、ようやくお手入れが始まります。

懐かしい。

蒸気を当ててもらいながらのクレンジング、洗顔、マッサージ、パック。

昔と同じです。

たった一度では、無論影響は出ないのですが、心が非常に豊かになりました。

我が子が独立したら、さらに整然と通いたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です